粉類・麺

どんぶり麺 納豆そば

当店では、終売しました。
ご愛顧頂きありがとうございました

販売者:ムソー(株)

商品説明
(どんぶり麺 ひきわり納豆そば)

どんぶりに入れて熱湯を注いで3分のノンカップめん。国内産小麦・国内産そば粉・100%植物油・自然塩を使用した無かんすい麺。
ご家庭のどんぶりに入れ熱湯を注ぐだけで簡単にお召し上がりいただけます。
スープには化学調味料を一切使用しておりません。100%植物油使用、自然塩使用。内容量81.5g(めん65g、スープ11g、かやく5.5g)。

■国内産の小麦粉・そば粉使用
■国内産ひきわり納豆・ねぎ使用
■100%植物油使用
■自然塩使用
■遺伝子組替え原料を使用しておりません
■スープには化学調味料を一切使用しておりません
■熱湯を注いで3分間

●直射日光・高温多湿を避け常温で保管してください。

原材料 油揚げめん(小麦粉・国内産100%、パーム油、そば粉、馬鈴薯でん粉、食塩)、食塩、粉末しょうゆ(大豆、小麦を含む)、砂糖、酵母エキス、混合節粉末(カツオ節、サバ節)、魚醤粉末、ほたてエキス、椎茸エキス、麦芽エキス、植物油脂(ごま)、かやく(納豆、ねぎ)
お召し上がり方 1.めんを袋から取り出し、どんぶりに入れます
2.添付調味料を入れます。
3.熱湯約350-400cc(麺がかぶるくらい)をかけます
4.ラップ、鍋ぶた、皿などでフタをして3分たったらよく混ぜてお召し上がりください

*冬場はあらかじめどんぶりを温めてからおつくりください。
*鍋にお湯を入れ、めん・添付調味料を入れて1分煮てもお召し上がりいただけます。ゆで時間はお好みで調整してください。
スタッフコメント 食べやすい細めんソバ。どんぶりをあらかじめ温めておくのが作り方のポイント。

栄養成分等分析結果(1食79.3gあたり)
エネルギー 390kcal 炭水化物 47.0g
たんぱく質 9.4g ナトリウム 1800mg
脂質 18.3g    
食塩相当量 4.6g (めん:0.6g、スープ:4.0g)

このページのトップへ



関連商品
どんぶり麺 しょうゆ味 どんぶり麺 カレーうどん どんぶり麺 きつねうどん
どんぶり麺 しょうゆ味 どんぶり麺 カレーうどん どんぶり麺 きつねうどん
どんぶり麺 山菜そば    
どんぶり麺 山菜そば    

このページのトップへ

まだカップに入ったラーメンを食べているのですか?

「カップ麺容器から発ガン・環境ホルモンのスチレン検出」と日本子孫基金が発表したのは1998年2月。当時、大騒ぎになったのに停滞ムードになったのはスチレンは環境ホルモンではないという見解が出たから。しかし、スチレンは正真正銘の環境ホルモンです。かねこやでは、そのような体に害のある、安心して食べられない商品は取扱いません。そこで、オススメするのが国産小麦粉・自然塩・100%植物油を使用したノンカップ麺です。

ノニルフェノールと同程度の作用
 医薬品や工業用化学物質、農薬・殺虫剤など、環境庁が発表する67環境ホルモンを中心に。70数種類の化学物質を、北里研究所・臨床環境医学センターの坂部貢先生らのグループが検査。その結果、環境ホルモンではない、との見解もあったスチレンダイマー、トリマーにも、その何種類かに界面活性剤のノニルフェノールと同程度の環境ホルモン作用があったと、2002年10月の環境ホルモン学会で発表しました。
  環境ホルモンは、大人には何の影響も与えない極微量でも、ある特定の時期の胎児には、いわゆる機能奇形といわれる身体的、精神的欠陥を生じさせます。ですから、たとえわずかでも、内分泌撹乱作用が認められた場合には、環境ホルモンとして注意しなければなりません。最近、問題化されている不妊症は多くの原因が絡んでいると思われますが、この環境ホルモンが一因であることは否定できません。
環境ホルモンが溶け出すスチレン
 スチレンは分子の状態スチレンモノマーと呼び、モノマーが2つくっついた状態がスチレンダイマー、3つくっついたのがスチレントリマーで、これらは全て環境ホルモンです。また、スチレンモノマーには、発ガン性も指摘されています。
 スチレンは、冷蔵庫内のケースなどに使われる一般用スチレン、食品トレーやコーヒーカップなどに使われる発砲スチロール、半透明の使い捨てコップなどに用いられる耐衝撃性スチレンの3つに分類されます。
 このうち、環境ホルモンの溶出量が1番多いのは、耐衝撃性スチレン。国立医薬品食品衛生研究所の川村葉子室長の検査で、耐衝撃性スチレンからスチレンダイマー、トリマーが多く検出されることが判明しています。また、環境ホルモン全国市民団体テーブル(以下、市民テーブル)が98年におこなった検査でも、発砲スチロール製カップ麺容器から溶出したスチレントリマーは20ppbだったのに対し、耐衝撃性スチレン容器からはその80倍の1600ppbも溶出しました。
 ABSやAS樹脂のSはスチレンのことなので、これにもスチレンが含まれています。2002年6月の市民テーブルの検査では、ABSやAS樹脂を使った赤ちゃん用オモチャから、1〜12ppbのスチレンモノマーが検出されました。気をつけなければなりません。
企業はスチレンの使用中止を!
 スチレンが大量に使われている一番の理由は、軽くて運びやすい、きれいで丈夫で弾力があるなどの利便性にあるでしょう。しかし、発ガン性や環境ホルモン作用があって、溶け出すことがわかっているのに、スチレンを食品容器や幼児用オモチャの原料として使うのは大問題です。
 スチレンに環境ホルモン疑惑がみつかると、根拠が薄弱なのにそれを否定する発言を繰り返し、積極的に改善をしなかった企業は、社会的責任を放棄しています。
 食品、オモチャ業界などは、直ちにスチレン樹脂の使用を中止し、率先して改善していくべきです。
 私たち消費者は、スチレン容器のカップ麺やABS、AS樹脂製のオモチャなどを買わないようにしましょう。『賢い消費者になる』ことが日本の消費者にも求められています。

ホルモンに似た働きをして、生殖機能などに悪影響を与えてるとされる化学物質。
■現在、67程度の化学物質の名前があがっている。
・ダイオキシン類・ポリ塩化ビフェニール類・アルキルフェノール類・ビスフェノールA etc...
■注目されている体への影響
・精子の数が減少・癌(乳がん、子宮がん、卵巣がん、前立腺がん、精巣がんなどホルモンの影響を受けやすいがん)・子宮内膜症・免疫異常・発育障害・神経系障害

このページのトップへ

自然食品・健康食品の安全で美味しい食材を通販&宅配する 自然食品・有機米かねこや ©2001-2015_KANEKOYA