背中が「への字」に曲がった美味しいだしいりこ 無茶々園の への字 だしいりこ 200g|無茶々園

商品お問い合せNo. 0734

※パッケージは予告なく変わることがあります。

かねこやセレクト

無茶々園の への字 だしいりこ 200g
無茶々園の への字 だしいりこ 200g

商品説明

「への字」がおいしい無茶々園のだしいりこ

鮮度の良い宇和海産カタクチイワシを、大釜に沸いた海水で茹で、乾燥させたシンプルな製法のだしいりこです。

新鮮なカタクチイワシの中でも、美味しいだしいりこの目安となる、背中が「への字」に曲がっていて、色艶の良いものだけを人の目でしっかり選別し、無茶々園のだしいりことしてお届けしています。

※本品で使用しているカタクチイワシは、かに・えび・かにを食べています。

◎名称: だしいりこ(大羽・中羽)

●直射日光、高温多湿を避けて、冷暗所で保存。開封後は、冷蔵庫で保管し、なるべく早めにお召し上がりください。

商品番号 4510589400734
  • 店舗
  • イチ押し
販売価格 ¥ 630 税込
ご購入で 6 ポイント進呈

在庫販売

※店舗と共通在庫で販売中。
※在庫切れの際は、2~4日以内に入荷予定。

原材料
カタクチイワシ(愛媛県宇和海産)

お召し上がり方
【おいしいいりこだしのとりかた】
<材料>いりこ25g(約10尾)、水1リットル
①煮干しの頭とはらわたを取ります。(苦味やえぐみを抑えることが出来ます)
②骨のところから半分に裂きます。これで旨味が出やすくなります。
③いりこは、出来れば一晩水につけておきます。火を点けて、30~40分弱火でコトコト煮れば出来上がりです。
※沸騰するとアクや煮干し独特の臭みが出てしまいますので、80~90℃で沸騰させない状態でじっくり出汁をとることが大切です。
また、出汁をとった後のだしがらも、田作りにしたり粉末にしたりと、さまざまな料理に活用できます。ぜひ捨てずに最後までお召し上がりください。

【だしがらの利用法~だしがらいりこのオイルサーディン】
<材料>だしがらいりこ15~20尾、オリーブオイル適量、ミックススパイス小さじ2、塩小さじ1、ローリエ少々
①だしをとった後のいりこを、身が崩れないように気を付けて小さめの鍋に並べます。
②その上からオリーブオイルを注ぎ入れ、ローリエ、塩、ミックススパイスを入れます。オリーブオイルはなみなみ入れてもOK。
③火にかけ、塩が程良く溶けるくらいに温める。※弱火で2分くらい。
④鍋全体が温まったら上下を入れ替えるようにそっと返し、味を馴染ませたら完成です。

スタッフコメント
への字に曲がっているのは、新鮮なうちに加工したからだそうです。良くだしが出ます。我が家では、頭もおなかも一緒に一匹ずつほぐして使ってます。煮込んでも生臭くならないので、こさなくても美味しいおだしになります。(スタッフひろ)
レビュー投稿で2ポイント

商品のレビューをお寄せください。レビュー1件につき2ポイントをプレゼントいたします。

  1. ホーム
  2. 旬のおすすめ・イチ押し
  3. かねこやイチ押し
  4. 無茶々園の への字 だしいりこ 200g|無茶々園

おすすめ商品

前へ
次へ